カウリスマキの都市と渋谷《2》

2018/5/17

《2》イメージ都市 ソ連の映画監督アンドレイ・タルコフスキーは「映画的イメージは文学的思考の推移と絵画的造形の組み合わせから得られるのではない」と言った。 観察を重視する巨匠の思考、それはカウリスマキ作品の考察に役立つ。 … read more…

カウリスマキの都市と渋谷

2018/5/14

《1》ビル群の衝撃 先日、友人とアキ・カウリスマキ監督の『コントラクト・キラー』という作品を観た。観るのは3回目で、友人は初めてであった。 別に『コントラクト・キラー』は、カウリスマキ作品の中でも特に評価される作品ではな … read more…

都市、動いている庭、生態学

2018/4/12

”放棄された土地は〈放浪する〉植物が好む土地であり、モデルなしでデッサンを描くための新しいページである。そこでは新しいことが起こるかもしれないし、エキゾティシズムも生まれそうだ。”1)ジル・クレマン (2015)『動いて … read more…

渋谷考

2018/3/25

深夜。作業が落ち着いたあたりで、よく渋谷の街をふらふらと徘徊する。 100年に1度とも言われる再開発がすすむ渋谷では、昼夜を問わずスクラップ・アンド・ビルドが繰り返されている。 駅まわりを見ると、銀座線がある部分を残して … read more…

「海」に寄せた古賀春江の解題

2018/3/20

透明なる鋭い水色。藍。紫。 見透される現実。陸地は海の中にある。 辷る物体。海水。潜水艦。帆前船。 北緯五十度。 海水衣の女。物の凡てを海の魚族につなぐもの 萌える新しい匂ひの海藻。 独逸最新式潜水艦の鋼鉄製室の中で 艦 … read more…

都市論序説

2018/3/17

(前略) 都市は日ごと 土のない道 花木のない階段を 絞首台への道のように 作りつづけ かぎりなく 闇の湖も作りつづける だから 闇の湖に浮かぶ高層ビルのあいだに 浮かんでいるヒトビトが 仮説の上を 仮面で翔ぶ 劇画のラ … read more…

夢にみる空家の庭の秘密

2018/3/15

その空家の庭に生えこむものは松の木の類 びわの木 桃の木 まきの木 さざんか さくらの類 さかんな樹木 あたりにひろがる樹木の枝 またそのむらがる枝の葉かげに ぞくぞくと繁茂するところの植物 およそ しだ わらび ぜんま … read more…

耳殻都市

2018/3/10

夥しい金曜日が耳殻都市に散乱し、 回廊の壁にあたって殷々たる響きをたてた。 私は昼と夜の境で駱駝をひろうと、 既に巻きパンのように潰れたコンスタンチノーブルの町へ一散に遁走した。 海の匂いのする理髪店では、 モーツアルト … read more…